読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のご飯記録

ド素人によるキャットフード言いたい放題

John&Cocoのトライアルセット

f:id:kochab:20180419162717j:plain

ネットショッピングでJohn&Cocoというお店のお試しセットを買ってみました

John&Cocoの回し者とかではないですよ、念のため笑

こういうお試しセットは初めて買いました。というかこんな便利なモノが世の中にあったとは。。。どれか1つでも猫が気に入ってくれたら、ローテーションフードに追加できるんだけど、どうかなー?

f:id:kochab:20180419162840j:plain

いろいろ入ってます〜

また感想を書いていきますねー^^

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ

にほんブログ村

良い肉球の日

f:id:kochab:20150122113729j:plain

4月29日(良い肉球の日)は我が家の3ニャンのお誕生日でした。

 

 

 

f:id:kochab:20161030124957j:plain

長女猫は11歳

食べているご飯:ピュリナワン室内猫用、ドクターズケア ストルバイトケア フィッシュ味、メディファス7歳からの下尿部ケア

 

f:id:kochab:20160711163244j:plain

長男猫は7歳

食べているご飯:ピュリナワン室内猫用、ロイヤルカナンph+CLT

 

 

f:id:kochab:20150228135825j:plain

次女猫6歳

食べているご飯:ピュリナワン室内猫用

 

長女猫を保護したとき病院で誕生日をいつにしますか?と聞かれ「4/29はみどりの日やし(長女猫は土手の草むらにいたし)祝日やから4/29にしよう」というわけで4/29がお誕生日になったのです。その翌年から4/29は「みどりの日」改め「昭和の日」になりましたw

余談ですが4/29は夫婦の結婚記念日でもあります。長女猫の2歳の誕生日に結婚をしまして、長女猫は結婚式にも参加したのです。

f:id:kochab:20170508140715j:plain

その時のブログを引っ張ってきました。

はあ~~~かわいい。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

にほんブログ村

ロイヤルカナン pHコントロール+CLT の感想② 〜時は来た!〜

f:id:kochab:20150625105839j:plain

ロイカナph+CLTのサンプルを与えていらい、落ち着きをキープしていた長男猫。いつもどおりピュリナワン室内飼い猫用を与えていましたが、ある日いきなりピュリナの室内用をパタっと食べなくなりました。

「あ、飽きたんか? ずっとこれ美味しそうに食べてたやないですか… 」

頑に食べてくれないどころか「別のごはんはよ」とイライラしている模様。長男猫はイライラすると長女猫にあたる(追いかけ回す、噛む)、または血尿が出るという最悪な状態になるので、これは早く対策を考えないと。と思い、試しに次男猫が食べているピュリナワンの「メタボリックエネルギーコントロール」を与えたところ、喜んで食べてくれたのでひとまずホッとしました。

しかし「メタボリックエネルギーコントロール」はマグネシウム量が1.2%。ストルバイトになる猫にとってはアウトかなーと思う量なので、ピュリナワンの「室内飼い猫用」に「メタボリックエネルギーコントロール」を1/3混ぜて与えていました。 そんなことをしていると2週間で

PH7.8 潜血 + 尿タンパク ++++

という恐ろしい尿状態に。自宅検査のためストルバイトは不明ですがこの結果ならたぶん微量のストルバイトが出ているだろうと。いよいよ「ロイヤルカナンph+CLT」を使う時が来たのです。

ロイカナph+CLTの食いつきは本当に悲しくなるくらい良いです。1週間であっというまに

PH6.2 潜血 - 尿タンパク +

回復しました。

長男猫は原因不明の特発性膀胱炎もちで、いちど血尿が出ると 長い時で半年、短くても4ヵ月ほど血尿が出ずっぱりなのですが、1週間で血尿がなくなりました。これはロイカナpH+CLT効果なのかしら・・・?半信半疑のまま半月たちますが、やっぱり潜血は出ていません。 しかし、たんぱくが少し出ているので、しばらく夜ご飯だけロイカナph+CLTを与えてみようと思っています。

先日 動物病院で追加のロイヤルカナンph+CLTを注文した時に「めちゃくちゃ売れている」と先生がおっしゃっていました。他の猫ちゃんの効果も知りたいっ!

ロイカナph+CLTについては、もうちょっと様子をみてから結果を発表したいと思います。それまでは、ちょくちょく気付いたことなど報告いたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ

にほんブログ村

 

kyuku99.hatenablog.com

 

 

kyuku99.hatenablog.com

コスパ最高!

味も美味しいダイエット食

 

長女猫が粘膜まじりの血便③ 最終回

f:id:kochab:20150201145838j:plain

我が家の回虫パニックは無事終息しました。やれやれ。ほんとやれやれなのですが、また新たな問題が勃発していまして、てんやわんやです。仕事も忙しくブログを書くこともできないどころか、ログインすらできておりません(汗)

4月15日の土曜日に回虫の最終チェックのために三女猫と粘膜まじりの血便が続いていた長女猫の検便をしてもらいました。

結果は上記のとおり◎。回虫の卵も見つかりませんでした。

今回の本題は「長女猫の血便はなんだったのか?」なのですが、おそらく回虫が原因だったのであろう推測します。

 

kyuku99.hatenablog.com

 

 

kyuku99.hatenablog.com

回虫の虫下しを飲ませたところ、血便はとまりました。ええ、すぐに止まったんです。

我が家の例もありますし、謎の猫の粘膜まじりの血便に悩んでおられる方は回虫を疑っても良いのかもしれません。まさか、まさかの結末でした。

猫の血便について調べると、猫が血便を出すとフードを疑う方が最も多かったです。フードを変えても何故か続く血便・・・もしかすると回虫が原因かもしれませんよ。

しかし「猫の血便」で検索しても「回虫」というワードは出て来ませんでした。「猫の血便」というと「フード」やその他 怖い病気が出て来たりします。そして「猫回虫」を調べても「血便」というワードには引っかかりませんでした。

ではなぜ?と考えたところ「猫回虫」には「下痢」の症状が出る場合があります。長女猫も下痢に近い軟便がでていました。下痢(軟便)によって粘膜が傷つけられ、粘膜の混じった血便が出ていたのだろうと思います。

なにわともあれ、原因がわかって良かったです。そして先週、病院で「レボリューション」を購入しました。6本で10,800円とな。たけ~

にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

【ノミ・ダニ駆除剤】レボリューション6%とフロントラインの比較

回虫についての記事の中で「レボリューション6%」というスポットオンタイプの薬で回虫対策ができることに触れました。我が家では「レボリューション」をノミダニ対策で長い間 使用していたのですが、3年前に長男に副作用が出て以来、夏場だけレボリューションをさしています。三女猫に回虫もみつかったので、また定期的に使用するか考え中です。

 

kyuku99.hatenablog.com

ここ最近、回虫が見つかるまではノミダニ対策ってそもそも家猫に必要なの?と疑問に思っていましたが、とりあえず出来ることはやっておくか...と思いなおしています。しかし、副作用がでたので別の商品に切り替えるべきなのかなと迷います。今回はノミ・ダニの駆除ができるスポットオンタイプの「革命」という名のレボリューションとメジャーどころの「フロントラインプラス」、この2種類の駆除剤について調べてみました。


 

今回の目次

レボリューションとフロントラインの効能と効果

f:id:kochab:20170413141232j:plain

レボリューション(スポットオンタイプ)

効果持続期間 1回につき1ヵ月

効能効果  犬糸状虫の寄生予防、ノミの駆除寄生予防、ダニの駆除、回虫の駆除フィラリア予防

 

 

f:id:kochab:20170413141219j:plain

フロントライン プラス(スポットオンタイプ)

効果持続期間 1回につきダニ駆除は3週間、ノミは1ヵ月

効能効果 ノミの駆除寄生予防、ダニの駆除

 

レボリューションとフロントラインの価格の違い

レボリューション (6本入り)9,000円くらい~

フロントラインプロ(6本入り)3,800円くらい

レボリューションは動物病院で購入可能です。フロントラインはネットでも購入できます。

 

レボリューションとフロントラインの副作用

調べた結果、お薬なので副作用はどちらにも稀にあります。体調が悪い時は使用しないように気をつけておけば良いかなと思いました。

 

ネットで調べる限りフロンとラインの方がレボリューションよりも副作用が多くみられますが、これは使用している数の違いだろうなと思いました。あくまでわたしの予想ですがフロントラインプラスの方が安くて手に入り易いですし、レボシューションに比べ宣伝も多い為、よく知られているぶん使用している人が多いので副作用の報告も多くなっているんだろうと推測してます。

長男のレボリューションによる副作用は上記のとおり、体調があまりよくない時にスポットをしてしまい全身に黒いかさぶたのようなものができました。虫を殺す薬なので怖いといえば怖いです。正しく使用しなければと反省しています。あと副作用という程でもないですが、長女猫はスポット後、一日中スポットした部分を掻きむしります。うしろ足で掻くため、掻いた足についた薬を舐めてないか心配になります。皮膚に塗布するので皮膚が弱い子は痒くなったりするんだろうなと思いました。

 

総評

レボリューションとフロントラインプラスの違いはハッキリしていて、レボリューションの方が1本あたりに効能効果が複数あります。まさに革命ですわなあ・・・。わたしが使用していた理由はフィラリア予防もできるという点でした。しかし値段がお高い。1匹の時はそれほど負担に思わなかったのですが、5匹ともなると結構しんどい額です。うちは完全室内飼なので、毎月じゃなくて1ヵ月おきくらいにスポットしたら良いかな~と思いました。

 

レボリューションの通販(個人輸入代行)

わたしは利用したことはありませんが、レボリューションは個人輸入代行サイトで比較的安く買えるようです。ただ、やっぱりこういうお薬関係は病院で買ったほうがいいんじゃないかな...と個人的には思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

三女猫の便に回虫が!② 〜猫の回虫ってなに?〜

三女猫のうんちに回虫が見つかってから2週間後の4月2日はセルジュ=ゲンスブールの誕生日であり、忌野清志郎の誕生日であり、わたくしの30代最後の誕生日でもありました。また、この日は回虫の虫下し2回目を投薬する日でもありました。歯の悪い長女猫と次女猫は病院でお薬をいれてもらいました。

回虫についてはなんとなく知っている程度で、我が家では保護した時に必ず動物病院で血液検査と検便をして貰うため、「なぜ回虫が?」と不思議に思い回虫について調べてみました。


 

今回の目次

 

猫の回虫ってなに?

回虫とは猫の消化管に寄生する寄生虫

3~15cmくらいのミミズのような見た目。←輪ゴムと見間違えたくらいなので輪ゴムっぽい

 

猫回虫の症状

仔猫→下痢、軟便、発育不良、腹部膨満

成猫→下痢、食べてもやせる、毛艶が悪くなる、咳

無症状の場合もあるが、免疫力が低い子は腸閉塞や死に至る場合も。この他にもいろんな症状があるようです。

※ちなみに三女猫は無症状でした。 

 

猫回虫の感染経路

「経口感染」と「母子感染」の2種類があるそうです。

 

猫回虫の治療方法と治療費

自然治癒はしないので、必ず病院でお薬を。

安い病院なら1匹だいたい¥3,000~ くらいではないでしょうか? 前回の記事で少し詳しく書いています。

kyuku99.hatenablog.com

猫回虫の対策

完全室内飼いの場合は必要ないかもしれません。外に出る猫ちゃんは猫回虫症になる機会があるかもしれません。1ヵ月に1回のスポットで回虫が駆除できる「レボリューション6%」というものがあります。動物病院で購入できます。調べた限りではアマゾンや楽天では「レボリューション」は取り扱っていません。

www.zoetis.jp

 

三女猫から回虫がでた理由はおそらく母子感染だと思います。三女さんはもともとTNR予定だったので、普段利用する動物病院とは違う病院へ連れて行きました。そこの病院の先生はすごくいい先生です。本当に優しくて動物が大好きで地域では人気の病院なのですが、ちょっと大雑把な所があります。三女さんの検便をした時に「え、検便ってそんなに早くできるものなの?」と思うほど検査の結果が出るのが早かった。だからちょっと気になっていたのです(笑)

 野良でやって行けそうにない子を保護しているので、回虫はつきものだと思っているのですが、まさか未だに回虫を保持していたとは思いませんでした。しかし回虫って結構怖いものなのですね、ちょっと驚きました。

f:id:kochab:20151116213843j:plain

三女猫と長男猫。三女さんは長男くんが大好きなのです

にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

三女猫の便に回虫が!① 〜まだまだ続くよウンチ問題〜

f:id:kochab:20160911140323j:plain恥ずかしがる三女さん

長女猫の血便発見から1週間後の夜のことです。(3/18) 三女猫のうんちにヒモ状の物を発見。「なんやろ?」と割り箸で取って眺めていると、夫が「また輪ゴムを食べたんちゃうん?」という。うーん......色や形は似ているけれど輪ゴムとはちょっと違うような。引っ張ってみるとゴムっぽくはなかった。「これはもしや死んだ回虫ちゃうの?」と思い、ラップに包み屋外で保管。翌朝動物病院へ持って行くと「回虫ですね」といわれる。

1匹から回虫が出てきたということは、おそらく5匹とも回虫パニックになっているということで、5匹分のお薬を処方して貰うことに。


回虫の治療法

回虫の虫下しは、お薬を投薬して2週間後にもう一度投薬し、合計2回の投薬で完全に虫を殺すそうです。体重によって飲ませる薬の量が違い、4kg以下の猫は1回1錠、4kg以上の猫は1回1.5錠。

初診から1ヵ月後に検便をして、完治しているかチェックするようです。←これは病院によるかも

 

回虫のお薬代

我が家の場合は

お薬代 4kg以下(1匹)900円×2回分

               4kg以上(4匹)1回1,350円×2回分=2,700円

                                              ×4匹分=10,800円

検査量 900円

合 計    13,500円也

 しかし5匹ともなるとすごい額になりますね・・・。

 

帰宅後、一斉にお薬投与開始。1匹、2匹と順調に薬を飲ませ、ラスボスの次女猫へ。この子は自分から人に近寄るのは好きなのだが、保護して4年、いまだにコチラから近寄ると逃げるのだ。つかまえても、ものスゴい動きで抵抗するから爪であちこち引っ掻き回され5秒確保も難しいのです。いままで処方されたお薬は ご飯に混ぜてもOKな物ばかりでどうにかなっていましたが、今回の薬はご飯に混ぜるのはNG、直接お口から投薬しなければならないというわけで・・・

つかまえ、逃げられ、追っかけ、つかまえを3度繰り返し。夫が「無理やな」と言うので次女猫だけ病院へ連れて行き、先生に投与してもらいました。ふー・・・

f:id:kochab:20130804221644j:plainラスボスこと次女猫さん、恐がりだからパニックを起こします。それにしても投薬と投与の違いがイマイチわからないな。いつもへたな文章を読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村