読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のご飯記録

ド素人によるキャットフード言いたい放題

長女猫が粘膜まじりの血便

f:id:kochab:20150222191552j:plain

週末(3/11)、長女猫のうんちに粘膜と血が混じっていました。心配性なわたしはパニック。夕方のサッカー観戦をやめて病院に連れて行った方が良いのでは?と夫に相談しました。冷静な夫は動物病院に電話をして、症状を説明、しばらく様子をみることになりました。落ち着いて考えたら長女猫は数年前にも粘膜まじりの血便をしていた時期がありました。そしてその時も先生から「まあ、元気そうなので大丈夫でしょう」と言われました。うーん、またやって(パニクって)しまったと反省。

でも、なんでまた急に粘膜まじりの血便が出たのかと考えました。考えられるとしたら、いつもと違うご飯をあげたことくらいなので、とりあえずそのご飯をストップしました。

翌日の晩(3/12)、長女猫の歯が抜けていることに気づきました。長女猫の1番奥の歯は1年以上グラグラの状態です。「猫の奥歯は無理に抜くと大量の血がでる。抜くとしたら全身麻酔をすることになるから、長女猫がご飯を食べているようなら無理に抜く必要はない」と動物病院の先生がおっしゃったことを思い出し、夫と目が合い2人で「あっ!」となりました。そう、もしかしたら抜けた奥歯が粘膜まじりの血便の原因なのかもしれません。

もし抜けた奥歯が原因なら飲み込んでしまった歯が腸を傷つけたか、抜けた箇所の出血で血便が出たのだと思います。

実は昨日(3/15)長女猫がまた口の中を気にしだし、口をくちゃくちゃしたり、舌をべろんと出したりしています。よだれも多いし、変な声で鳴きます。やっとグラグラ奥歯が抜けたのに、また新たに別の歯がグラついているなんて・・・。今週末は、長男猫を病院へ連れて行く予定だったので、いっしょに長女猫のお口とお腹も診てもらおうと思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村